組織概要


  組織名 日本空手松涛連盟 中標津松濤館
ニホンカラテショウトウレンメイ ナカシベツショウトウカン
  加盟団体 特定非営利活動法人日本空手松涛連盟
一般財団法人全日本空手道松涛館
財団法人全日本空手道連盟

北海道空手道連盟
釧路地区空手道連盟

一般財団法人中標津町文化スポーツ振興財団
  稽古場所 中標津町武道館
  北海道標津郡中標津町丸山1−6 TEL (0153) 72-7002
  稽古日時 毎週 火・木曜日
  少年部 PM 6:00〜7:30(希望者のみ8:00)
  一般部 PM 8:00〜9:30
  会員数 少年部40名 一般部15名

入会案内


  少年部 中標津町空手道スポーツ少年団入団案内→(PDF)
  一般部 入会案内→(PDF)
  問合せ先 事務局宛メール→ 

沿革


昭和46年 6月 (1971) 高島昭男氏・上原孝雄氏が日本空手協会(JKA)中標津同好会を発足
47年 5月 (1972) 少年部を発足し中標津町空手道スポーツ少年団として登録
48年 8月 (1973) JKA中標津支部として登録 初代支部長に上原孝雄氏が就任
50年10月 (1975) 第13回JKA全道空手道選手権大会に出場(室蘭市)
51年 4月 (1976) 標津分会発足(現在休部中)
52年 6月 (1977) 中標津町空手道スポーツ少年団育成会結成
52年11月 (1977) 第1回中標津町空手道選手権大会開催
53年 4月 (1978) 尾岱沼分会発足(現在休部中)
53年 7月 (1978) 第21回JKA全国空手道選手権大会に出場(長野市)
54年 8月 (1979) 第1回JKA道東道北地区空手道選手権大会に出場(旭川市)
57年 4月 (1982) 中春別分会発足
59年 6月 (1984) 中標津支部会長に守谷淳一氏が就任
平成 5年 1月 (1993) 中標津町武道館落成
12年 4月 (2000) NPO法人空手之道世界連盟(KWF)設立と同時に加盟
12年 7月 (2000) 第1回KWF世界大会に出場(イギリス)
13年 8月 (2001) KWF中標津支部公式サイト開設
18年 6月 (2006) 第2代会長に末田昌隆氏、第2代支部長に太田政義氏が就任
21年 6月 (2009) 第3代支部長に中西伸明氏が就任
23年 6月 (2011) 中春別分会解散
25年 4月 (2013) 初代支部長の上原孝雄氏が逝去
25年 6月 (2013) 中標津支部顧問に上原房子氏が就任
25年 9月 (2013) 空手之道世界連盟を退会
25年10月 (2013) 中標津町空手道スポーツ少年団公式サイト開設
26年 5月 (2014) 組織名を中標津松濤館へ変更 初代館長に中西伸明氏が就任
26年 7月 (2014) 中標津松濤館公式サイト開設
27年 4月 (2015) NPO法人日本空手松涛連盟(JKS)に加盟
29年10月 (2017) スポーツ少年団が文部科学大臣より「生涯スポーツ優良団体」を授賞
30年 6月 (2018) 中標津町空手道スポーツ少年団指導員を支援する会(KSCG会)が発足
    現在に至る

役員


 顧 問  守谷 淳一    一般指導部長  太田 淳也
 顧 問  上原 房子    少年指導部長  田中 慶剛
 相談役師範  太田 政義    一般副指導部長  田中 慶剛
 会 長  末田 昌隆    少年副指導部長  田中 聖幸
   副会長  合田  茂    会 計  太田 淳也
 館 長  中西 伸明    監 事  堂向 和馬
 副館長・事務局長  石本  優    幹 事  上原 孝介
 副館長・技術局長  向峯 弥紀    幹 事  藤原  健
 事務局次長  太田 淳也  

【 少年部 】    
 部 長  小岩  渉      
   副部長  黒川 小雪      
   副部長  平山 陽輝      

   組織図→

inserted by FC2 system